旭進ガス器製作所について

旭進ガス器製作所(きょくしん)は大阪市生野区の下町にある1915年創業(法人設立1964年)の小さな町工場です。
私たちの産み出すオーダーメイドのガス器具は “ 最高のパフォーマンスを永く発揮させたい。” との思いから器具の機能やデザインを突き詰めることは勿論、その器ともいえる店創りにも、 “ 仲間の店舗デザイナーの協力を得てアシスト” させていただいております。
ご希望があれば、開店後のメンテナンスもお受けし、もともと丈夫に造り上げた器具を更に永もちさせるよう努めております。

生野ものづくり百景に掲載されました(PDF 573KB)

業務用ガス焼き器の元祖

たこ焼きやお好み焼きは戦前からありました。当時は炭とか練炭とかまめ炭で焼いていましたが、戦後、都市ガスはまだ高くて引けなかった時代にプロパンガス(LPガス)が入ってきました。プロパンガス(LPガス)はガス管の工事が不要、ボンベに繋ぐだけなので、簡単に扱えておまけに火力も強いのですぐに普及していきました。

そのプロパンガス(LPガス)を使って、当社の先代(吉村 敏夫)が日本で最初にお好み焼き・たこ焼きのガス器具を開発しました。

→よ〜いドン! [ 関西テレビ ]となりの人間国宝さんのコーナーで旭進ガスを紹介していただきました。

日本で最初にお好み焼きたこ焼きのガス器具を作り出した

納入実績

お好み焼器
たこ焼器
  • たこ八
  • たこやき風風(ふうふう)
  • はなだこ
  • おたふく
  • ナニワ
  • いちふく
  • たこ安 他
イカ焼器
  • いうえ商店
  • 剣吉
  • 八十島 他
たい焼器
  • 元祖・目出鯛屋
  • 一休
  • オーバン 他
たい焼き器(オリジナル型)
ベビーカステラ器
  • 加島
  • 三宝屋
  • 夢屋
  • 夢工房
  • 極楽温泉 他
ベビーカステラ(オリジナル型)

業務内容

お好み焼き器・たこ焼き器、明石焼き器(たまご焼き器)・ベビーカステラ焼き器・人形焼き器・キャラクター焼き器・いか焼き器、うなぎ焼き器・かがり火など オーダーメイドが主ですが、既製品なども販売致しております。ガス器具全般の修理、メンテナンスなどもさせて頂いてます。

他社製のガス機器の修理につきましてもお気軽にご相談ください。

会社名 有限会社 旭進ガス製作所
設 立 1964年
事業内容 お好み焼器、たこ焼き器、ベビーカステラ機などガス機器製造販売 ガス機器修理・メンテナンス
住 所 〒544-0032 大阪市生野区中川西1-14-11
電話番号 06-6741-9612
代表社名 吉村 健一
Copyright© 2014 有限会社 旭進ガス器製作所. All Rights Reserved.