たいやき器・たこ焼き器のテフロン加工について

再テフロン加工 テフロン加工をするメリット

 

  • ・誰でも簡単にキレイに焼ける
  • ・油がほとんどいらない
  • ・掃除がしやすい

アルミなどの軽合金製のたいやき板、たこやき板などは
使用しているとテフロンの効果がなくなり
2か月から3か月で汚れてきます。

 

汚れた状態でほっとくと
焼きにくくなったり
カスが商品の中に入ってしまったりします。

 

たいやき店やたこやき店でなど
業務用として使用されているお店は
通常3~4か月に1度、再テフロン加工をしています。

 

これでまた新品のように焼きやすくなります。

 

今回ご紹介している画像は

これはかなりひどい状態ですね。

焼けにくくなっても油をひいて無理やり焼いていた、たい焼き器で
再テフロン加工のご依頼です。

 

テフロン加工がある、なしとでは
焼きやすさが全然違うとみなさん言われています。

 

旭進ガスでは再テフロン加工はもちろん
テフロン加工をされていない板にテフロン加工もしております。

 

 

テフロン加工などメンテナンスのご相談について

お電話でのご相談: 06-6741-9612

» メールでのご相談はこちら

Copyright© 2014 有限会社 旭進ガス器製作所. All Rights Reserved.